読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国際協力NGOジャパン・プラットフォーム(JPF) 公式ブログ

国際協力NGOをサポートする認定NPO法人ジャパン・プラットフォーム(JPF)のブログ。NGO・経済界(経団連、企業など)・政府(外務省など)が連携し、国内外の緊急人道支援を実施。寄付金・募金受付中。

着任のご挨拶 ~東京事務所の田中です~

こんにちは。1月から国内事業部に所属しております田中雅之です。 私は、横河電機(株)に入社して以来二十数年間、エンジニアリングやソフトウェア製作などに従事していたのですが、一昨年ふとしたきっかけからキャリアを会計業務の方向に転換することとし、…

着任のご挨拶 ~東京事務所より~

ブログを読んでくださっている皆さま、こんにちは。 11月よりジャパン・プラットフォーム(JPF)の国内事業部の一員に加わり、東京事務所に勤務することになりました川村文です。主に、東日本大震災支援の「共に生きる」ファンドを担当させていただきます。…

着任のご挨拶と避難解除後の葛尾村視察報告

着任のご挨拶 皆さま。はじめまして、こんにちは。 今年の7月よりジャパン・プラットフォーム(JPF)国内事業部プログラムコーディネーターとして、福島を中心に宮城・岩手も視野に入れた連携調整などを担当することになりました池座と申します。どうぞよろ…

3.11東日本大震災から五年~あの日・あの時、そして、今・これから…~

東日本大震災から五年、この間、人それぞれ、さまざまな「あの日・あの時」があったことと存じます。東日本大震災で亡くなられた方々のご冥福を謹んでお祈り申し上げます。 ご自身が被災された方々、ご家族や大切な方を失ってしまった方々。そして、自分に何…

発災から4年、今なお続く余震:東北で震度5強

5月13日早朝、東北地方の広い地域で観測された宮城県沖マグニチュード6.8(推定)の地震には、久々であったこともあり、本当にびっくりしました。東日本大震災直後には慣れてしまってさえいた緊急地震速報にも大いにたじろいで、一瞬「何をなすべきかの思考…

東京キリンビバレッジサービス(株)より、北見様にご協力頂くことになりました

この度、東京キリンビバレッジサービス(株)の北見様に、ジャパン・プラットフォーム事務局に対し、ご協力頂くことになりました。そこで、北見様に、ジャパン・プラットフォームにご協力頂くことになった経緯や、感じていること、活動や意気込み等をお伺い…

【インタビュー】「福島では今も、先が見えないような状態。支援者の疲れはピークにきています」~NPO法人しんぐるまざあず・ふぉーらむ・福島の理事 遠野 馨さん~

右がNPO法人しんぐるまざあず・ふぉーらむ・福島の理事、遠野さん、写真左が理事の安達さん ジャパン・プラットフォームの東日本大震災被災者支援で行っている「共に生きる」ファンド第8回で、被災した子どもの県外への体験トリップと、郡山市内でのイベ…

【インタビュー②】「NGO業界の情報開示に、公認会計士はもっと貢献できるはず」 ~太陽ASG有限責任監査法人 公認会計士 高野寛之さん~

前回から引き続き、太陽ASG有限責任監査法人の公認会計士 高野寛之さんへのインタビュー後半編をお届けします。 ――ジャパン・プラットフォームではどんな業務を行っていますか。また、その業務を通じて得たことはありますか?高野さん「主に収支報告書の確認…

【インタビュー①】「ジャパン・プラットフォームにプロボノで参加し、ジャパン・プラットフォームの情報開示の姿勢に感心しています」 ~太陽ASG有限責任監査法人 公認会計士 高野寛之さん~

日本公認会計士協会による震災復興ボランティアの一環として、東日本大震災後、2011年の夏よりジャパン・プラットフォーム(JPF)事務局にプロボノで、定期的に業務参加くださっている、太陽ASG有限責任監査法人の公認会計士 高野寛之さんにお話を伺いました…