読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国際協力NGOジャパン・プラットフォーム(JPF) 公式ブログ

国際協力NGOをサポートする認定NPO法人ジャパン・プラットフォーム(JPF)のブログ。NGO・経済界(経団連、企業など)・政府(外務省など)が連携し、国内外の緊急人道支援を実施。寄付金・募金受付中。

NPO・NGO等による、大船渡まちづくりワークショップ

東日本大震災支援(東北事務所)

11月23日(金)大船渡で、まちづくりに携わるNPO・NGO・社会福祉法人の方々が集まり、住民主体の合意形成によるまちづくりのワークショップが行われました。これは大船渡で活動するNPO・NGOから、まちづくりに取り組んで行かなければならないが、住民と行政の間にたって、どのように進めていって良いかわからないという訴えがあり、ジャパン・プラットフォームの方で講師を調整し、連携を促進する場を提供する運びとなりました。

講師には福島県新地町のNPO‘‘みらいと’’から都市環境事業部の日下智子さんに来ていただきました。日下さんは、‘‘アイラブしんちサークル’’という消防団員を中心としたグループでの活動をきっかけに、住民主体(特に若者)の合意形成によるまちづくりに取り組んでおられます。行政とも協調しながら東北沿岸部において先駆的とも言えるまちづくりの活動をされています。

ワークショップでは、参加者がまずグループワークをしながらニーズの掘り起しをし、さらにそれに対して必要な対策を提示しました。全体の発表を見ながら、今度は参加者が(仮に)市長となって、一番何が必要かを考えスピーチします。最後に参加者同士が投票しあって、一番必要で具体的な計画を選んで行きます。参加者からは、「とても楽しい。」「まちづくりに取り組む良いきっかけになる。」などの声もあり、とても好評でした。福島新地町と岩手大船渡と元々なかなかメディアに出にくい地域でありますが、今後も情報交換をしながら、連携しあって行こうという声もありました。

ジャパン・プラットフォーム 山中

認定NPO法人ジャパン・プラットフォームWebサイト
認定NPO法人ジャパン・プラットフォームへ寄付・支援をする
東日本大震災被災者支援ページ
いま、東北では…(東北へのご寄付のお願い)