読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国際協力NGOジャパン・プラットフォーム(JPF) 公式ブログ

国際協力NGOをサポートする認定NPO法人ジャパン・プラットフォーム(JPF)のブログ。NGO・経済界(経団連、企業など)・政府(外務省など)が連携し、国内外の緊急人道支援を実施。寄付金・募金受付中。

ジャパン・プラットフォームとロンドン・ビジネス・スクール~震災について考える異文化交流

f:id:japanplatform:20130331171608j:plain

3月最終週の土曜日夕方、イギリスにてMBAを学ぶロンドン・ビジネス・スクールの学生さんたちが日本を訪れるツアーのスケジュールの一貫として、東日本大震災について学ぶ機会が設けられ、ジャパン・プラットフォーム東北スタッフがスピーカーとして、登壇させていただきました。

当日は、ツアーの中でも自由参加のセッションということもあり、日本に来訪している学生の中でも、特に今回の震災について関心の高い学生が集まりました。

セッションは約1時間半で2人のスピーカー、ジャパン・プラットフォームより東日本大震災被災者支援に関する現地での取組みの説明と、日本の中長期エネルギー政策の専門家より、原発に関係する日本のエネルギー政策についての発表がありました。国も職業も様々なバックグラウンドの学生さんが集まり、限られた時間の中で活発な質疑応答も行われていました。

ジャパン・プラットフォームのスタッフは、英語版の震災の取り組みを紹介する映像を流したあと、緊急期と復興期に分け、主に写真を使い、被災地の様子について、体験談を中心に今まで見てきたことを話しました。学生さんからは、「国外のニュースだけでは知りえなかった生の声を聞けて、勉強になった」「今回聞いた話を持ち帰って伝えるため、もっと詳しく教えてほしい」等のコメントをいただきました。被害の状況はさることながら、支援を調整するジャパン・プラットフォームの役割ならではの課題や、防災について考えるきっかけになっていればいいなと思いながら、国際交流の現場に立ち会っている醍醐味を感じました。

セッション後はディナーに招待され、学生さんとざっくばらんに話すことができ、忘れていた学ぶ立場の意欲と想いを思い出すことができました(笑)。
今回の機会を与えてくださったロンドン・ビジネス・スクールの皆さまに深く御礼申し上げます。
ジャパン・プラットフォーム康井

国際協力NGO(認定NPO法人)ジャパン・プラットフォームWebサイト
国際協力NGO(認定NPO法人)ジャパン・プラットフォームへ寄付・支援をする
東日本大震災被災者支援特設サイト(ジャパン・プラットフォーム)
いま、東北では…(東北へのご寄付のお願い)