ジャパン・プラットフォーム(JPF) 公式ブログ

緊急人道支援組織、認定NPO法人ジャパン・プラットフォーム(JPF)のブログ。NGO・経済界(経団連、企業など)・政府(外務省など)が連携し、国内外の緊急人道支援を実施。寄付金・募金受付中。

休眠預金活用事業

長野市長沼地区での復興まちづくり(休眠預金活用事業)

こんにちは! 今回はJPF加盟NGOであり、休眠預金活用事業「台風15号・19号被災地支援プログラム」の実行団体である「SEEDS Asia(以下SEEDS)」の活動内容などを紹介いたします。 SEEDSは2019年の台風19号で大きな被害を受けた長野市の長沼地区において、地…

新型コロナウイルス対応緊急支援の採択団体のご紹介(休眠預金活用事業)

JPFは、休眠預金活用事業「新型コロナウイルス対応緊急支援」に関し、2つのプログラムにおいて、資金分配団体に指定されております。今回は、そのうちの一つである在留外国人支援に関し、採択団体と活動地域などをご紹介いたします。 ★特定非営利活動法人 移…

災害支援事業の採択団体のご紹介(休眠預金活用事業)

JPFは休眠預金活用事業の2020年度の災害支援事業(防災・減災支援、緊急災害支援)の資金分配団体にも指定されております。今回は採択団体と事業内容について、簡単にご紹介いたします。 同事業では、ガバナンス・コンプライアンス体制、事業分野における経…

宮城県大郷町で住民の元気を支える取り組み(休眠預金活用事業)

今回は、「台風15号・19号被災地支援プログラム」の実行団体であり、JPF加盟NGOでもある「日本インターナショナル・サポート・プログラム(JISP)」の活動内容を紹介いたします。 ©日本インターナショナル・サポート・プログラム JISPは、宮城県大郷町で令和…

長野市北部地域で子どもと保護者の支援(休眠預金活用事業)

こんにちは、JPF休眠預金活用事業担当です! 久しぶりの地域ブログ更新となりますが、今後は休眠預金事業を中心に活動内容などを紹介していきます。 今回は「台風15号・19号被災地支援プログラム」の実行団体である「NPO法人ながのこどもの城いきいきプロジ…

休眠預金担当のごあいさつ(休眠預金等活用事業)

この度、ジャパン・プラットフォーム(JPF)休眠預金事業担当となりました瀧田です。 JPFには2006年から2012年の6年間在籍し、5年ほどドイツで暮らした後、2017年に帰国、そしてJPFに戻ってきました。 コロナ禍により寄付の減少が見込まれる中、これまで社会…

休眠預金を使った被災地支援について(休眠預金等活用事業「2019年台風15号19号被災地支援」)

ジャパン・プラットフォーム(JPF)休眠預金事業担当の藤原です。 JPFでは、2020年7月豪雨(令和2年7月豪雨/九州豪雨)災害支援を開始しておりますが、同時に、昨年9月、10月に発生した台風15号・19号の被災者支援を、現在も引き続き行っています。 昨年の…